応募形式

作品形式は次の2部門6分野から選んでください。下記の事項にそって作品をまとめて下さい。
自由研究分野(調査研究・観察記録・実験など)・観察図分野
●自由研究分野:スケッチブックなどの市販のものや、オリジナルブック(画用紙などをとじたもの)に、文章、絵、写真などをまとめる。
※サイズは、スケッチブック等の場合、B4判サイズ以内で、枚数は12枚(24ページ)以内。
※資料など、立体の物がある場合は、3辺の合計が100cm、重さ3キロ以内。
●観察図分野(応募対象は1年生から3年生まで)A3判(29.7cm×42cm)か、四つ切り(38cm×54cm)サイズの画用紙を使用。
用紙の半分に観察図(絵)を描き、もう片方の半分に下記の4項目を記入する。
<1>テーマ
<2>動機(なぜ、この題材をえらんだか)
<3>観察図を描いて分かったこと
<4>感想などをまとめる。
 

研究部門 自由研究分野 制作規定詳細はこちらを参照

研究部門 観察図分野 制作規定詳細はこちらを参照

団体(学校)応募専用画用紙(観察図・絵画)の<無償提供のご案内

絵画分野・絵本分野・作文分野・工作分野
●絵画分野A3判(29.7cm×42cm)、または、四つ切り(38cm×54cm)サイズの画用紙1枚。
●絵本分野B4判(25.7cm×36.4cm)サイズ以内のスケッチブックなどの市販のものや、オリジナルブック(画用紙などをとじたもの)を使用し、10枚(20ページ)以内にまとめる。
●作文分野(創作文を含む):400字づめ原稿用紙5枚以内。薄い文字が無いように、丁寧に書く。
●工作分野タテ+ヨコ+高さの三辺の合計が100cm以内。重さが3キロ以内。
 
→ 創作部門 絵画分野 制作規定詳細はこちらを参照
→ 創作部門 絵本分野 制作規定詳細はこちらを参照
→ 創作部門 作文分野 制作規定詳細はこちらを参照
→ 創作部門 工作分野 制作規定詳細はこちらを参照
 
その他のきまり <注意事項
<作品の返却>について
作品の返却はいたしません。
但し、
一次審査を通過した作品は返却
いたします。
<著作権(版権など)、肖像権>について
すべての作品の著作権(版権など)は主催者・協賛者に帰属します。応募ガイドなどに入賞作品を2次利用する場合がございます。また、出張授業や体験学習ツアー、表彰式の様子を、朝日小学生新聞や専用のホームページ、日本水産株式会社の広報誌、カレンダー、ウェブサイトなどに掲載する場合がございます。。
<個人情報>について
作品の送付に際して、個人情報がわかるような資料などを作品と一緒に送らないでください。
入賞作品は公開されます。公開されては困るような内容を作品に掲載しないでください。
<作品の素材>について
液体あるいは液体状の素材を作品に使わないでください。やむを得ず使用する場合は、作品の送付、保管にあたり事務局は一切の責任を負えないことをご了承ください。
<他の作品コンクールへの出品>について
重複応募を禁じます。重複応募の場合は、入賞を取り消します。
<作品名>について
作品には題名(20文字以内/文字数厳守)をつけてください。
登録時に作品名が不明(又は未定)の場合、作品名を『海とさかな』と記入してください。
<応募カード>について
作品には必ず募集登録番号が記載された「応募カード」をつけて提出してください。
「応募カード」は、各作品の分かりやすい部分にしっかり貼り付けて下さい。
<共同研究の規定>について
作品は1作品1名の応募が原則となります。
但し、作品の内容から『自由研究』において、共同研究が必要となる場合、下記の規定に従って応募をお願いします。(他の部門分類での共同研究・共同制作は不可)
1. 共同研究は、研究代表者1名と共同研究者1名の2名までの参加が可能です。
2. 共同での応募の場合、その研究内容において、共同で行う必然性の有無も審査対象となります。
3. 応募申請登録は、代表者1名が登録を行って下さい。
4. 団体(学校)応募において、共同研究作品を登録する場合は、応募申請登録時に、団体応募登録画面(4)の<作品情報入力形態の選択>まで進み、共同研究の登録を選択して下さい。また、個人応募において、共同研究作品を登録する場合は、応募申請登録時に、個人応募登録画面(3)<作品情報入力形態の選択>から、<共同研究の登録>を選択して下さい。
5. 審査過程中のご連絡、入選等のご連絡は、登録を頂いた代表者へ連絡させて頂きます。