ABOUT

コンクールについて

第40回「海とさかな」自由研究・作品コンクールは、わたしたちに身近な「海とさかな」をテーマに作品を募集します。児童のみなさんが作品づくりを通して、海の豊かさや海洋生物の不思議な生態、日本の魚食文化の素晴らしさに気づく機会にしていただければ幸いです。

このコンクールの作品づくりは、国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の一つ「海の豊かさを守ろう」の学びにつながります。文部科学省が推奨する「教育現場におけるSDGsの達成に資する取組」にも通じるものかと存じます。また、5年生社会科の水産業の学びを深めること、夏休みの課題として幅広い学年にご活用いただくことも願っています。

募集するジャンルは自由研究と観察図のほか、絵画・工作・作文・絵本の6分野です。子どもたちそれぞれの個性を生かして、得意な分野でご参加いただけます。作品づくりのご指導の一助となるように、応募ガイドブックや動画コンテンツも用意いたしました。また応募いただいたみなさんに参加賞「海とさかな博士号認定証」をお贈りします。児童のみなさんからの数多くの作品をお待ちしております。

THEME

コンクールのテーマ

海とさかなと
わたしたち

わたしたちが毎日食べているさかな。
たくさんのいのちを育てている海。
海もさかなも、わたしたちのくらしと深くつながっています。

なぜ?どうして?と、
海やさかなの不思議や、その美しさ、魚食に目を向けて、
観察図、自由研究、絵画、絵本、作文、工作で表現した
子どもたちの個性ゆたかな作品をお待ちしています。

ENTRY

応募について

応募資格
小学生
応募期間
2021年6月1日(火)〜9月24日(金)
エントリーページから登録し、応募登録番号が記載された「応募カード」を取得してください。
作品送付受付期間
2021年6月1日(火)〜10月4日(月) ※必着
作品送付先
〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富1141-10
「海とさかな」自由研究・作品コンクール係
入賞発表
2021年11月中旬〜下旬に朝日新聞、朝日小学生新聞紙上、および当ウェブサイトに掲載(予定)
表彰式
2021年12月11日(土)
参加賞
2022年2月中発送(予定)

YouTube

YouTubeチャンネル

応募作品のヒントに、沖縄美ら海水族館の現役スタッフによる楽しい動画をご覧ください。
沖縄美ら海水族館の「顔」であるジンベエザメ、沖縄の深海にすむオキナワクルマダイ、そしてオジサンの生態について、それぞれ3分ほどで解説しています。
授業でも是非ご活用ください!